浴衣姿のギャルと足立の花火へ、そして大雨

先日PCMAXで出会い渋谷で待ち合わせしデートしている20歳の夏だけギャルっぽい雰囲気にしている看護学生と、足立の花火へ。

こちらから浴衣姿が見たい!とリクエストしていたので、当日昼間待ち合わせしてまずはお昼ご飯。
私が結構気に入っている、いかにも下町のこじゃれた和食屋さん。

夜は結構いいお値段なんですが、ランチはリーズナブルなので、まずは2人で焼き魚定食を。

花火の時間が近づいてくるにつれ、大雨に。

天気すごいことになってきたので、今日は中止かーと話していると、やります!とのこと。

え?

次の日、天気予報晴れっぽいので、順延でいいのでは?
と近くまで来ている立場から見ても、ひどい天候。

私たちは特に場所取りとかはしていなかったのですが、河川敷とかすごいことになっています。

ゲリラ豪雨?というような集中的な雨。

川沿いとあ危ないのでは、と2人で心配していました。

とりあえず彼女も浴衣姿だったので、ぬれても困るな、とカフェで休憩。
まったりとお茶しながら、外の様子を眺めていました。

早めに中に入る決断をしたので席取れましたが、豪雨から避難するように店に入ってきた人たちで、だんだんあふれかえってきました。

時間とともに、おなかすいてきたので、カフェでキッシュとサラダのセットをオーダー。

食べ終わるころには、徐々に小降りに。最終的にはほぼ雨がやみました。

ちなみに、雨の中。足立の花火は開催していました。

あれだけの天気の中、強行した主催者。すごいと思います。
翌日は強風の予報だったから、ということのようですが、それにしても、という天気でした。

後半は、そこそこいい環境の中見れたのと、結構な人が大雨で濡れ、帰宅していたため、割とすいている環境で花火を見ることができました。

私自身、正直2時間とか1時間半花火を続けてみるのは退屈なので、30分ぐらいでちょうどいいんです。
そういう意味では、後半空いててありがたかったんですけどもね。

場所取りをしていて、ずっと傘をさしてみていた人達、相当濡れてしまったと思います。
夏とは思えないほど体も濡れてしまったのではないでしょうか。

彼女はといえば・・・店に入ったタイミングが良かったので、ほとんど濡れていません。
ただ、一部足元が悪いエリアがあったので、足元だけ少し汚れたぐらいです。

結局この日は、花火を見たあと、コンビニでおやつを買い、鶯谷に移動し、ラブホにお泊り。
円形の大き目のジャグジーとかがあるところを選んでいたので、のんびり2人でお風呂へ。

カップルによって、あるいは女性によっても、一緒に入る派と、絶対別々派と分かれますよね?
私は断然一緒に入る派です!

そんなこと力説しなくてもいいんですけどもね(笑)

見た目はギャルなのですが、夏だけ限定で普段はもっと落ち着いた服装をしているとのことなので、秋になってからのイメージチェンジも楽しみです。

2014年8月11日追記

8月10日にこの子と一緒に見に行く予定だった東京湾花火大会も、台風接近による強風のため中止。
今回は早めに中止のアナウンスが出ていたんで問題なかったですが、こういうのって意外と続きますよね・・・

結局週末は天気が悪いことを想定して、映画のDVD借りて、昼間っからラブホ内でゴロゴロしていました。

私個人でいえば、混雑した花火大会行くよりも、このデートのほうが満足度高いです(笑)

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ